トップイメージ

オープンプロの考え方

sankaku 何が違うのか〜高品質・ローコストの理由

飲食店にとって、居心地がよい、おしゃれ、個性的といったことは必須条件。 同時にビジネスとして初期投資を可能な限りおさえることも重要です。 私たちが高品質とムダのない価格を両立できる理由をお話します。

夢・投資・仕事場。
すべてにバランスのとれた飲食店を。

飲食店といってもカフェ、居酒屋、レストラン、クラブ、ラウンジなど、さまざまな業態があります。しかしいずれも共通するのは、オーナー様にとって、夢の実現であると同時に、ビジネス投資であり、また日々の仕事場でもあるということです。私たちがプランをご提案する際、重視していることは、この3つがバランスよく調和しているかどうかです。
もちろん、理想を追い求めていけばデザインには無限の可能性があり、費用をかければ立派な店舗ができることはまちがいありません。
しかし、冷静にビジネスとして考えれば、初期投資は小さいに越したことはありませんし、仕事場という面から見れば、使い勝手のよさやメンテナンスが簡単であることも重要でしょう。

他業者を上回るプランができなければ
存在意義はありません。

このようなさまざまな条件のなかで、私たちはデザイナーや設計士の独りよがりな提案ではなく、「儲かる飲食店」「はやる飲食店」「お客様が心地よい飲食店」「オーナー様が長く続けていける飲食店」を、オーナー様の視点で、オーナー様と共に考え、形にしていくことを常に心がけています。
端的に言えば、お客様のご予算をベースに、他業者様のプランを上回る店舗づくりができなければ、私たちの存在意義はないと考えています。

一貫して自社で対応できることが
高品質・低価格の理由。

なぜそのようなことができるのか、それは私たちがデザイナーと建築士の会社である「株式会社パル」を母体としており、店舗デザイン、設計、施工をすべて一括して請け負うことが可能だからです。
このため、デザイナー品質の飲食店づくりを低価格で実現すると同時に、施工現場もオープンプロのスタッフが管理・監督をおこなうため、飲食店オーナー様のご意向を隅々までいきわたらせることができるのです。

続きを読む

人物イメージ

オープンプロ代表
(株)パル 代表取締役
松島正雄